ケアマネージャー資格のための通信講座|スクールガイド

ケアマネージャー資格取得のための検定試験について

資格名介護支援専門員
資格の種類公的資格
試験名介護支援専門員実務研修受講試験
受験資格受験資格は少し複雑で、医療・福祉関係での一定期間に渡る実務経験が必要
・保健、医療、福祉の分野で原則5年以上の実務経験を有し、かつ900日以上の従事経験がある者
・社会福祉主事任用資格又はホームヘルパー2級研修の修了者で、実務経験が5年以上ある者
・介護などの実務経験が10年以上の者など
詳細⇒各都道府県の介護保険担当
試験期日年1回(10月中〜下旬の日曜日)
出題形式筆記試験
(都道府県により違うが、マークシート式採用が多い)
一定の資格所有者(法定資格者)には、試験解答の一部免除制度有
試験時間最大2時間・60問
所有する資格により解答免除制度があるので、試験時間・問題数も変わってきます
合格基準現在は20%前後
受験料7,000〜9,500円
(都道府県により異なる)
受験要項の配布都道府県庁・市役所・町村役場、試験実施団体、社会福祉協議会、保健所などで配付
受験地申込み日現在、受験資格に該当する業務・職種に従事している場合は、その勤務先のある都道府県
従事していない場合は、居住している都道府県


ユーキャンの通信講座はコチラ
資格

ケアマネージャーの資格@通信講座|スクール情報メニュー